YouTubeで日本語字幕を自動表示させる方法【Chrome拡張】

Chrome拡張機能「YouTube Subtitles Simultaneously」を使ってYouTubeの動画に日本語字幕を自動で表示させる方法を解説します。

スポンサーリンク

YouTubeで字幕のない動画に日本語字幕を表示させるのは面倒

YouTubeでは字幕が無い動画の場合、動画投稿者が「自動字幕起こし機能」を設定している場合なら自動で音声を書き起こし、自動で視聴者の言語に翻訳して表示してくれます。

そのため、自動翻訳なので多少意味がわからないこともありますが、その国の言語がわからなくても多くの海外の動画を楽しむことができます。

字幕があると自動で翻訳表示される

人によって翻訳された英語の字幕が投稿者側から設定されている動画は、字幕ボタンが押してあれば自動で日本語に翻訳して表示してくれます。

字幕ボタン

字幕がないとものすごく面倒

しかし字幕がない動画の場合、日本語に自動翻訳して字幕を表示させるには「字幕ボタン→設定ボタン→字幕→自動翻訳→日本語」とクリックする必要があります。

手順が多い…

特に日本語を選択するのに、ソートの関係で並び順がカタカナの外国名より漢字の日本が最後に表示されているので、毎回一番下までスクロールする必要があってすごく面倒。

しかもこの手順は動画毎に必要で、一度設定したら引き継がれるなどはありません。むちゃくちゃ不便です。

YouTubeで日本語字幕を自動表示できる拡張機能「YouTube Subtitles Simultaneously」

そこで導入したいのが、自動で日本語字幕を表示できるChromeの拡張機能「YouTube Subtitles Simultaneously」です。

YouTube Subtitles Simultaneously
Display subtitles of YouTube movies at the same time in multiple languages. Show subtitles of YouTube simultaneously.

YouTube Subtitles SimultaneouslyはYouTube動画の字幕を複数の言語で同時に表示するための拡張機能ですが、表示する言語を日本語だけにすることで自動で日本語字幕を表示できるようになります。

YouTube Subtitles Simultaneouslyの導入と設定

リンク先の「Chromeに追加」をクリックしてYouTube Subtitles Simultaneouslyをインストールします。

特に設定などは無いので、続けてYouTubeへ移動します。

適当な英語の動画を開いて「SS」のアイコンをクリック→Subtitlesをオン→Japaneseを選択」します。

Javanese(ジャワ語)と間違えないように

これでどの動画を開いても、(字幕が表示できる動画であれば)自動で日本語の字幕が表示されるようになりました。

また字幕はドラッグ&ドロップで好きな場所に移動できるので便利です。

YouTube Subtitles Simultaneouslyの不具合?

なぜか私の環境ではYouTube Subtitles Simultaneouslyを導入するとニコニコ動画で並び替えができなくなる不具合がありました。同じ環境の方はこちらを参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました